読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkingmask’s development log

IT系の情報などを適当に書いていきます

MENU

Better Touch Tool が使えなくなったのでShell Script と Automator で Wi-FiのON/OFFをショートカット化する!

過去に書いた記事

walkingmask.hatenablog.com
の続き?

Better Touch Tool 有料化

nabi1080.com
(記事は適当に引用させてもらいました)
Better Touch Tool が有料化になりました.例の画面を見たときにちょっとショックを受けた人もいるのではと思います.ただ,有料化自体はとてもいいことだと思います.より良いサービスになるためには必須だし,本当に良いツールですからね!

しかし!私のようにwifiのスイッチ切り替え程度に使っているライトユーザーは,支払いの手続きの面倒さを考えると継続を躊躇してしまうわけで...しばらく BTT とはさよならして他の方法で Mac をごにょごにょする道を模索したいと考えたのです.

Automator

Mac にはデフォルトで "Automator" というとても優れた自動化ツールが入っています.Mac の様々な操作(Finder の Renameから音楽ファイルの再生まで)や,AppleScript やShellScript の実行などを組み合わせて,自分好みのアプリケーションやサービスを作成することができる超優れもの.昔,これで LINEボム を作ったこともありました(笑).今回は,これと ShellScript を組み合わせて,BTT でやっていた Wi-Fi の ON/OFF 切り替えをショートカットでできるようにしたいと思います.

環境

当たり前ですが OS X でやります!
OS X version 10.11.2

手順

1. まずは Automator を起動します.Spotlightなんかで探すと早いです.起動すると以下のような画面に.
f:id:walkingmask:20160210132327p:plain

2. Serviceを選択します.
f:id:walkingmask:20160210132501p:plain

3. 左側のメニューバーから Utilities -> Run Shell Script を選択します.
f:id:walkingmask:20160210133522p:plain

4. 例のごとく Wi-Fi のスイッチを切り替えるコマンドを入力します(私は ShellScript を書くときはいつも /bin/sh なのでそうしてますが,この辺はお好み&環境次第で)
f:id:walkingmask:20160210133716p:plain

5. 重要!ここを抜かすとショートカット化できないので注意.上の方の Service receives を no input に変更してください.
f:id:walkingmask:20160210133837p:plain

6. ここまで完了したら,command + S で名前をつけて保存します.ファイルは ~/Library/Services/name.workflow のような感じで保存されますが,保存された時点で Serviceとして反映されます.つけた名前はちゃんと覚えておいてください.
f:id:walkingmask:20160210134037p:plain

7. ショートカットの設定をします.System Preferences を開いてキーボードの設定を開きます.
f:id:walkingmask:20160210134140p:plain

8. Shortcuts タブを選択します.
f:id:walkingmask:20160210134218p:plain

9. 左のショートカットを設定するアプリ一覧から Services を選択して,ショートカット一覧を下の方にスクロールすると,General の欄に Automator で作成した自作 Service があると思うので,それに自由にショートカットキーを割り当てます.
f:id:walkingmask:20160210134440p:plain

これで完成です!ショートカットキーが反応しない時は適当にいじってみてください.多分使えるようになるはずです.

turnWifiOffがありますが,これも同じ手順で作れます.

まとめ

BTT を購入決定した人には関係ない記事かもしれませんが,そんな人でも Automator は本当にオススメです!自由度高いですからね!とはいえ全然使いこなせてないので,これから AppleScript とともに勉強していきたいですね.AppleScript 書けないので今回は ShellScript を使ったのは言うまでもありませんね!

動作の方は,BTT よりはどこかもっさりした動作になりますが,sh を起動してコマンドを実行して〜となるので当たり前かと思われます.BTT は常駐ですからね.バッテリー消費は減るかも? AppleScript を使用した方が早くなるかもしれません,

以上,Automator と ShellScript で Wi-Fi の ON/OFF をショートカット化する!でした.また何かあれば追記したいと思います!

参考にさせていただいたWebページ

blog.fosketts.net