読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkingmask’s development log

IT系の情報などを適当に書いていきます

MENU

Androidアプリ個人開発 その2 開発環境をつくる

前回の記事
walkingmask.hatenablog.com

テキスト1,2章は,すでに頭に入ってる知識が大半だったので読み飛ばして,3章の「開発環境セットアップ」をやる.

使用するPC

テキストでは,Windowsマシンを使用しているが,ここではMacを使用するので,注意しながら進めていく.

JDKEclipseIntellij IDEA

JDKは導入済み.念のためにアップデートしておく(1.8.0_65).もともと,AndroidアプリはEclipseで開発していたみたいだが,GoogleAndroid Studioをリリースしてからはそちらに移行した.Android StudioIntellij IDEAがベースらしい.Intellijは講義で触ってたので,経験値はあるかも?

Android Studioのダウンロード

Androidの開発者サイトにアクセス.
Download Android Studio and SDK Tools | Android Developers
適当にパラパラ見てみる.System RequirementsのMacの項を見ると"up to 10.9 (Mavericks)"と書いてあってちょっと不安だけど,ググってみたら大丈夫そう.英語を勉強して後で読むことを誓いつつ,他のページをスルーしてダウンロード.
f:id:walkingmask:20160407125120p:plain

Android Studioのインストール

基本的にテキストに従って行うが,引っかかった点,Macならではの点などlogしておく.

ダウンロードを押した直後のページに," When developing for Android 5.0 (API level 21) and higher, you will need to install JDK 7."と書かれているが,JDK8でも問題ない模様.ドキュメント更新されてないだけか.

.dmgを開いていつも通り.appを/Applicationsにコピーする.終わったら.dmgは取り外して削除.

とりあえず起動.OKとNextをひたすら押してFinishでインストール開始.終わるまで放置して,インストール完了.
f:id:walkingmask:20160407145230p:plain

これでテキストに書いてあるインストール作業は終わりだが,前回インストールした時に追加でSDKを入れた気がするので,
akira-watson.com
この辺を参考にその作業をやっとく.実機で動かすには要るみたい.実機(5.0.2 lollipop)で開発を進める予定なので入れておく."N Preview"は保留.

以上で,開発環境はとりあえずできた.次は,"Hello, World"?