読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkingmask’s development log

IT系の情報などを適当に書いていきます

MENU

wxMaximaのインストール 2016mac

講義で Maxima を使うようなのでインストールした手順を記録します.

環境

手順

MaximaGnuplot は Homebrew で,wxMaxima は dmg を公式 Web サイトからダウンロードしてきます.

  1. brew update(Homebrew がインストールされている必要がある)
  2. brew install gnuplot --with-aquaterm --with-x11
  3. brew install science/maxima
  4. cat "gnuplot_command:"/usr/local/bin/gnuplot"$" >>~/.maxima/maxima-init.mac
  5. cat "draw_command:"/usr/local/bin/gnuplot"$" >>~/.maxima/maxima-init.mac
  6. wxMaxima を こちら からダウンロード
  7. dmg の wxMaxima だけを Applications に移動
  8. wxMaxima を起動して "Preferences > Maxima > Maxima program:" に maximaのパスを入れる
  9. gnuplotコマンドラインから起動して set term aqua と実行する(AquaTerm がインストールされている必要がある)
  10. 適当な Maxima サンプルを実行して図が出力されることを確認する

雑記

wxMaxima

「wxMaximaは、コンピュータ代数システム「Maxima」のwxWidgetsによるクロスプラットフォームでグラフィカルなフロントエンドです。」[1] と書いてあるように,Mac 上であれば wxMaxima を使うのが良さそうなので,こちらをインストールすることにしました.

brew install science/wxmaxima

最初は Homebrew で wxMaxima もインストールしたのですが,tips 用のテキストファイルや icon 画像が適切なディレクトリに配置されていなかったようでエラーだらけになっており,アンインストールして dmg をダウンロードすることにしました.

brew install gnuplot

Gnuplot を何のオプションも付けずにインストールしてしまうと,set term で躓くのでオプションを付けてインストールします.今回は AquaTerm と X11 を使えるようになるオプションを付加.AquaTerm は元から入っていたので,gnuplot を起動して set term aqua で出力先ウィンドウを設定しました.

参考にさせていただいたURL

最後に,参考にさせてもらった URL を紹介します.

Maxima のサンプルはこちらを参考にさせていただきました.